韓国ソウルを楽しむためのB級グルメ、ホテル・滞在、観光、ショッピングなどのお役立ち情報等をとことん紹介します。

ソンダムプデチゲ

スポンサードリンク

最終日は飛行機の時間もあり、あまりゆっくりできないので朝ごはんをしっかり食べようと思い、24時間営業のプデチゲの店に行ってきました。
場所は江南、地下鉄 新沙駅から徒歩10分くらいで、カロスキルからすぐのところです。
鐘路からでも意外と近いのですが、途中 漢江(ハンガン)を渡って、いつもとちょっと違うエリアに来たなという新鮮な感じがします。

普段はは明洞とか東大門とかお気に入りのエリアばかりで、江南まで足を伸ばすことはないのですが、おしゃれなカロスキルにも興味があり、ちょうど良い機会でした。

土曜日の朝だったのですが、周辺にはクラブで週末の夜遊んだ帰りらしき人たちがたくさんいて、なんとなくけだるいムードが漂っていました。

ソンダムプデチゲは新沙駅から直進「ホテルハイランド」の1階にあり、わかりやすい場所で、しかも24時間営業なので便利です。メニューは基本のプデチゲや豪華なバージョン、追加の具材などいくつかあるのですが、店内に入ったら、おばちゃんが有無を言わさず「プデチゲでいいね」みたいな感じで即オーダー決定。

【ソンダムプデチゲの店頭入口】
ソンダムプデチゲ 店頭

【ソンダムプデチゲの店内~早朝7:30頃なのでがらがらでした】
ソンダムプデチゲ 店内

【ソンダムプデチゲのメニュー】
ソンダムプデチゲ メニュー

基本のプデチゲは、どちらかというとスープが多めのキムチチゲ風で、具材は野菜のほかにお約束のスパムやソーセージが中心でした。スライスチーズもトッピングされてます。

よくあるチェーン店のプデチゲはもう少しスープが煮詰まって濃厚な味わいですが、ここのはややあっさり目です。
やはりプデチゲにはラーメンサリがつき物ということで、ラーメンを入れて煮えたらいただきます。

【ソンダムプデチゲの通常版~今ガスで加熱始めたところ】
ソンダムプデチゲ

副菜はキムチくらいで、簡単なものです。釜山のお店だと、もう少しおかずが豊富で色々ついてくるのですが、ソウルは都会だから物価も高いということでしょうか。セットでついてくるごはんは雑穀米のようなご飯で、体に良さそうです。お値段はプデチゲ1人前が8000W、ラーメンの追加が1500Wとお手ごろでした。

【ソンダムプデチゲの副菜と麦入りごはん】
ソンダムプデチゲ 副菜

味の方は正直、また是非食べたいというほどではありませんが、今回はカロスキルの散策という別の目的もあったので、まあ良しとしましょう。


スポンサードリンク
>>> トリップアドバイザー口コミ投稿で楽天スーパーポイント300ポイント進呈中


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0