韓国ソウルを楽しむためのB級グルメ、ホテル・滞在、観光、ショッピングなどのお役立ち情報等をとことん紹介します。

神仙ソルロンタン

スポンサードリンク

神仙ソルロンタンは24時間営業のソルロンタンのチェーン店です。
ドラマ「華麗なる遺産」では「チンソンソルロンタン」として登場していましたが、実はこの店がモデルとなっていて、ドラマで着用していた制服も同じです。

今回は、明洞のソウルロイヤルホテルの斜め前にある店に行きました。

【神仙ソルロンタン店内】
神仙ソルロンタン

早朝に朝ごはんとして利用している人も多く、ドラマの影響か日本人のオバ様たちが、何組かいらっしゃいました。
メニューは普通のソルロンタンが6000Wで、他にもいくつかあります。

以下は饅頭(マンドゥ)ソルロンタン。饅頭(マンドゥ)とは大きい餃子のようなもので、結構ボリュームがあります。

【饅頭(マンドゥ)ソルロンタン】
饅頭ソルロンタン

ソルロンタンとは、牛骨と牛肉をじっくり煮込んでとった白濁スープですが、みかけほどくどくありません。意外にあっさり。
神仙ソルロンタンが、食べやすく現代風にアレンジしたものとか。

【ソルロンタン】
ソルロンタン

ソルロンタンは味がほとんどついていないので、好みでキムチやカクテキなどを投入して自分で味付けしなければなりません。そのまま食べても味がうすくてあまりうまいものではありません。
塩、コショウで味を調えます。ごはんも付いてきますので、スープの中に入れてもOKです。
キムチはテーブルに置いてありますが、大きいものを店員さんがはさみで切って、お皿に取り分けてくれました。

店内は、ちょっとファミレス風ですが機能的に出来ていますね。基本チェーン店なのでどの店舗も同じつくりとなっており、1人から来店してもスペースを有効に使えるように1掛け用のテーブル、2~4人のファミリーやグループでの来店向けのテーブルなど上手に配置されています。

スポンサードリンク
>>> トリップアドバイザー口コミ投稿で楽天スーパーポイント300ポイント進呈中


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0